どっちを選ぶ?フラッシュ脱毛とレーザー脱毛!

フラッシュとレーザー、違いって何なの?

脱毛しようと思ったときに、よく聞くのがフラッシュ脱毛とレーザー脱毛。では、その違いとはなんなのでしょうか。フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も、施術方法は似ており、どちらも光を照射することで脱毛します。照射した光が毛根に働き掛け、脱毛を促します。違うのはその光の強さです。レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べて直進的で深くまで届きます。フラッシュ脱毛は光が一定でなくバラけてしまうので、その分脱毛効果も散ってしまうのです。

永久脱毛をうたえるのはレーザー脱毛だけ!

何よりの大きな違いとしては、レーザー脱毛はクリニックや医院でしか受けることができません。サロンで行われている脱毛は全てフラッシュ脱毛です。レーザー脱毛は、照射する光の強さから、医療従事者しか扱うことができません。サロンでレーザー脱毛を受けることはできないのです。同様に、永久脱毛としてうたうことができるのも、レーザー脱毛だけです。フラッシュ脱毛はおそらくもう生えてこないだろうという、半永久脱毛としかうたうことができないのです。

早くきれいにしたいのならレーザー脱毛!

レーザー脱毛であれば、集中的に脱毛を促してくれるので、その分短期間で脱毛を終えることができます。脱毛は、毛の周期に合わせて何度か通う必要がありますが、レーザー脱毛なら1回の施術でしっかり処理できます。その結果、フラッシュ脱毛よりも短期間で脱毛が終わるのです。その分、1回の施術の価格は高めとなりますが、通う年数などを考慮すると高いとも言い切れません。自分のライフスタイルに合わせて、通いやすい脱毛を選びましょう。

レーザー脱毛とは、医療用レーザーを用いて毛根に局所的に熱を加えることで、次の毛を生えなくさせるという脱毛方法です。サロンなどで行われる光脱毛と比べてレーザーの威力が強いのでより高い効果を期待できます。